花粉症の最新治療

スギ花粉舌下免疫療法について

7月から10月末までの治療開始を予定しております。

対象は12歳以上の小児から成人(64歳以下)で、スギ花粉症と確定診断されている方(当院または他院の採血検査結果が必要)。

治療は毎日1回、舌下に薬を滴下し、3年以上続けられる方。

治療初回日は、説明と薬液投与及び経過観察(30分)で、約1時間~1時間30分位の時間ががかかりますので、平日午前の予約制とさせていただきます。

治療開始前に、一度診察を受けて、治療の可否を判断した上で、治療初回日の予約をいたします。(投薬のため1週間後と2週間後の受診が必要となります。)

ご希望の方は、まず来院受診をお願いします。

花粉症の初期治療について

例年2月半ば頃よりスギ花粉が本格的に飛び始めます。

毎年花粉症のつらい症状でお困りの方は、花粉が飛び始める前の1月末か2月初めよりお薬を飲むとシーズン中もかなり症状が軽く抑えられます。

1日1回で眠気のないお薬もありますので、お気軽にご相談ください。